読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなること

日記です。

Bluetoothヘッドホン Creative WP380を購入。

以前に記事にしたけど

 

camashimasu.hatenablog.com

 

僕はこれまでLBT-PAR500AVでBluetoothで音楽を飛ばして楽しんできました。

だけどちょっと不満もあって、いちいち機器を変えるたびに接続をやり直すのがめんどくさかった。

そこで、CreativeのWP380が欲しいな〜と思ったのが随分前で、やっと手に入れた感じなんですけど。

 

Creative Hitz WP380 Bluetooth NFC ワイヤレスヘッドセット HS-WP380

Creative Hitz WP380 Bluetooth NFC ワイヤレスヘッドセット HS-WP380

 

 

そもそもなぜこの機種なのかと言いますと、マルチポイント接続という素晴らしい機能が装備されているのが、これぐらいしか見当たらなかったのです。

「マルチペアリング8台」とかはよくありますけど、マルチポイント接続はない。

これは2台同時にペアリングしたままの状態を維持できる機能なんですが、例えばIphoneで音楽を聴いていて、動画も見たいな〜と思ってIpadを持ち出すとしましょう。

これ、通常のマルチペアリング機器では一旦Bluetoothの設定画面へ行ってペアリングし直さないとIpadの動画はIpadのスピーカーからなっちゃいます。

動画見よう〜っていう衝動から、一つ作業を挟み、やっと動画を見れる。

そんなのが面倒くさいなと思う人にこのWP380はおすすめなわけです。

WP380の場合、一度2台ペアリングしちゃえば、一方の再生を止めて、もう一台で再生すると音はちゃんとWP380から聞こえてくる。

つまり、常時2台とつながっていて、再生されてる方の音が聞こえる。

同時に再生してる場合は、先に再生した方が継続して聞こえます。

そして先に再生してる方を停止すると、瞬時にもう一方の音に切り替わる。

このスムーズさが思ってた以上だった。

もう一気に今までの煩わしさから解き放たれたね。

しかも!

このヘッドホンはケーブルさえつければ、普通のアナログヘッドホンとしても機能してしまう。

 

f:id:camashimasu:20151218014518j:plain

 

(実はアナログヘッドホンとして使うときの方が若干音が良いように思う。)

電池切れたり、ちょっとだけ他の機器に繫ぎたい時、これはかなり重宝するでしょう。

 

もっと早く買ってもよかったー、と思えるとても良い買い物でした。