読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなること

日記です。

itunes matchでアートワークが他端末で表示されない問題

iTunes matchをやってる人って減ったのかな。
Apple musicができたからそっちの方が多いのかもしれないけど、僕はiTunes matchを利用している。
そこでMac上ではアートワークが見えてるんだけど、iPhoneでは見えないという状況がかなりある。
僕はこういうのが気になるタイプなので、基本的にアルバムアートはCD取り込んだ後に自動でiTunes Storeのものを引っ張ってきてもらう設定にしているのだが、それではiPhoneで見たときに反映されることはない。

おかしな手順だが、自動で引っ張ってきた後、[情報を見る]からアートワークを一旦切り取って適応し、もう一度[情報を見る]から切り取ったものを貼り付けて適応させる。

こうするとなぜかiPhoneから見ても反映されているのだ。
でも以前取り込んだものでこの手順をやると、反映されるものもあるが絶対反映されないものもある。

これのせいでかなり長い間イライラしていたのだが、アートワークを切り取った後に一度iCloudミュージックライブラリを更新し、さらに貼り付けてもう一度更新をかけると、見事iPhoneから見ても反映されることが判明した。
これまでは一回削除してもう一度matchし直し、ということをやっていたので、こちらのやり方でこれからはやっていくことにした。

しかしなぜ自動で適応されたアートワークは素直に反映されないのだろう。
ぜひ改善してほしい。


ちなみにiCloudミュージックライブラリの更新はiTunesメニューバーの ファイル→ライブラリ→iCloudミュージックライブラリをアップデート
でできます。

(追記)
もっと簡単な方法として、[ダウンロードしたファイルを削除]を実行してクラウドにだけデータがある状態にし、アートワークの削除、貼り付けをやり直すと反映されやすいことがわかった。