読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなること

日記です。

Airmacを2ヶ月使ってみた感想。

今までBuffaloのWZR-HP-G301NHというWifiルータを使ってきたんですけど、頻繁に切れてしまうため、もう限界じゃ〜!ということで2ヶ月前からAirmacを使っています。

2ヶ月経ってそろそろ感想を述べられるかなぁと思いましたので書きます。

まず前まで使ってたWZR-HP-G301NHのどこがダメだったかというと

・いつの間にかWifiが切れてる。

・しかもデバイス側で一旦Wifiを切って再度WifiをONにしないと繋がらない。

・切れはしないが急にめちゃくちゃスピードが遅くなる。

まぁ、なんと言うかとにかくストレスの溜まる状況だったわけです。

そこで次は何がいいかなぁー探していた時にAppleAirMacという名のWifiルータを出していることを知ります。

Appleなら、なんとなくいけそうな気がする。」

MACWindowsIphoneAndroidを使う部屋なので、MACIphoneはまず大丈夫だろうという安心感がありましたが、他は逆にどうかなぁという懸念はありました。

しかもちょっとお高い。

でもBuffaloもかつてはNECでもダメだったので、できればAppleに挑戦したかったのです。

そこで僕はAppleの整備品の存在を思い出しました!

まさか無いよなーと思いながらAppleのサイトに行くとなんとあったのです!!

一世代前のものでしたが、上位機種のAirmac Extremeでしたし、5Ghzも使えるし、HDDも接続出来てNASみたいにもなるので、これだー!とすぐに購入いたしました。

もちろんお値段はだいぶ安く購入できました。

でも、それでも今まで買った中では一番高価なWifiルーターですが・・・

そうやって半ば反射的に購入したAirmac Extreme ベースステーション

2ヶ月使ってみて、結果的には大変良い買い物であったと、安かったと思えるレベルの商品であったと言えると思います。

 以下まとめです。


良い所

・安定してる(切れない)

・5Ghzが便利!電子レンジ干渉が無い!

・意外にHDDを接続したNASが便利。外からでもMACiphoneで接続可能。

Mac Miniの白色版みたいな感じでデザイン的にも良い。

Windows Androidでも問題なく繋がっている。

 

ちょっと残念な所

・思ってたより大きい。

・ACアダプタが結構邪魔。

・5Ghzの範囲が狭め(整備品があるうちにもう一個買って拡張するつもりです)

 

ということでWifiルータに一番期待する所の「安定した繋がり」を得ることができたのがまず一番良かった所ですね。

特に電子レンジでいつもイライラしていたので、5Ghzへの切り替えは本当に目からウロコでした。

まだ2ヶ月なのでこの先も安定していてくれるかどうか分かりませんが、ひとまず快適なWifiライフを送れています。